MENU

地域の情報

みんなで熱唱!《昭和歌謡の集い》

2016.11.01

10/14(金) まち協文化教養部主催の《昭和歌謡のつどい》が開催されました。
これは、まち協教養講座「昭和歌謡教室」講師の中島良晴さんの縁で、中島さんの声掛けで結成された現役のプロのミュージシャンによるバンドが伴奏を務めました。

dsc_0468 dsc_0469
参加した約150人がプロの生バンドをバックに歌声を響かせました。
つどいは3部構成で行われ、1部と3部はバンド演奏、2部では「美しい十代」など10曲を参加者が生バンドをバックに歌いました。
カラオケとは違い、歌の上手下手に関係なく、歌が苦手でも歌うことができるのが魅力で、参加者は迫力ある本格的な生伴奏に合わせながら、若かりし頃にはやった歌の世界に浸っていました。
アンコールでは歌謡教室の受講者も前に出てバックコーラスを受け持ち、舟木一夫の「高校3年生」を全員で熱唱してつどいを閉じました。

dsc_0478
まち協教養講座「昭和歌謡教室」は全4回行われ、あと2回を残しております。

興味のある方はぜひご参加ください!!
11/7(月)・12/5(月) いずれも午前10時~
参加ご希望の方は、まち協事務局TEL:53-2424までご連絡ください。

 

《わが町の文化遺産巡り》お宮さんをもっと知ろう

2016.11.01

10/10(月・祝)まち協文化教養部主催の《わが町の文化遺産巡り》が開催されました。
今回は来年の水無神社の大祭を前に「お宮さん」についてもっと知ろうと、会場を水無神社に絞って、その歴史学習を中心に行われました。
境内にあるねじの木や神馬、銀杏の木、チバカの桂などについて宮歴史クラブ員や山腰曠さんらから説明を受け、江戸時代の大原騒動については、野添幸夫さん手づくりの紙芝居を本人に演じてもらいました。その後、57年前の大祭の様子をビデオで見たり、牛丸宮司から水無神社について話を聞いたりして、一之宮水無神社について見聞を広めました。

《班対抗ソフトボール大会》優勝は??

2016.11.01

こ2年間、マイマイ蛾の影響等で開催できなかった《班対抗ソフトボール大会》が9~10月にかけて行われました!!
まち協体育部では、各班に事前アンケートで意向を調査し、その結果開催され、10チームが出場しました。(うち、3チームは班合同チーム)
9月は台風の影響で延期が相次ぎ、10/15(土)にやっとで決勝戦を行い、無事大会を終えることができました。

dsc_0487 dsc_0488

dsc_0490  決勝戦は洞下VS問坂下

dsc_0505 優勝問坂下班!(^^)! おめでとうございます!!

準優勝 洞下班 dsc_0511

最優秀選手は問坂下の小野さん、優秀選手は洞下の東田さんでした。おめでとうございます☆

《敬老会》開催されました

2016.10.06

9/14(水) 今年も《一之宮町敬老会》が盛大に開催されました。
町内の75歳以上の方を対象としたこの会は、参加人数109名!!
みなさんお元気に会場の公民館へおいで下さいました(^-^)

dsc_0349

 

祝賀会と祝宴の2部構成で行われた敬老会。祝賀会では、主催者を代表して田邊重敏まち協会長、来賓として出席した國島芳明高山市長がお祝いの言葉を述べました。

 

子ども達からのお祝いステージでは、宮小6年生が力強いソーラン踊り「宮ソーラン2016」(^O^)/

dsc_0357 dsc_0359

 20160914_110755

 

続いて保育園年長児が男女別に「花笠音頭」など愛らしい遊戯を披露(^^♪

dsc_0366 dsc_0362

 

最後に宮中2年生「心の瞳」など2曲で息の合ったハーモニーを聞かせて出席者を祝福しました。

dsc_0368

子ども達のステージは、毎年参加者の皆さんにとても喜んでいただいています♪♫

 

2部の祝賀会は武川尚一之宮支所長の乾杯に始まり、千翠あやめさんの舞踊が宴を盛り上げました。
dsc_0378 dsc_0397
今年の敬老会では、来年開催の水無神社の大祭を前に、今年見つかった昭和35年の大祭とその前年の例祭の様子を記録したビデオを鑑賞しました。スクリーンには当時の光景や闘鶏楽などを奉納する氏子の人たちが映し出され、出席者は懐かしそうに当時を振り返っていました。
会場では酒を酌み交わし、料理を食べながら懐かしげに語り合う姿があちこちで見られ、会場はなごやかな雰囲気に包まれていました。

dsc_0405 dsc_0417

↑ 國島市長、すべてのテーブルを回って長寿をお祝いしてくださいました。

皆さま、来年もどうぞお元気でご参加くださいね!!

 

今年も《納涼夏祭り》盛大に開催されました!☆part2☆

2016.09.01

8/14《飛騨一之宮納涼夏祭り》、ステージショーの後は、昨年お休みしていた盆踊り!!
 
「やっぱり夏祭りといえば盆踊りやろ!!!!」 ということで、復活しました。(仮装も :-)
 
一之宮町商工会女性部のみなさんが、来年の水無神社大祭の成功を願って神輿や裃など祭り行列風の仮装で参加。それに宮フラガール水無神社総代民謡愛好会、それに一般の人も加わり、会場中心に設けられたぼんぼり風モニュメントを中心に、「飛騨やんさ」に合わせて輪が広がりました。
 
DSC_0256 DSC_0261
↑ 一之宮町商工会女性部のみなさんは、この仮装で、ちょけらまいかにも参加されたそうです!

 

DSC_0262 DSC_0245
大きな盆踊りの輪ができました(*^^*)

 
 
バザーでは地元業者中心に5店が出店し、生ビールや焼きそば、だんご、焼き鳥、かき氷、揚げピザ、スノーアイスなどが販売され、休憩テントでは生ビール片手に談笑する姿も見られました。特に商工会青年部のテントではゲームが行われ、順番待ちの子どもの列ができるほど盛況でした。
 
そして、最後を飾ったのは賞品総額10万円の大ビンゴ大会で、ステージの前には多くの人が集まりカードを見つめました。時間とともに「ビンゴ!」の声が次々と上がり、賞品として用意された50本の女川産「笹カマボコ」が渡されていました。

DSC_0266 DSC_0265

DSC_0268 ←最後はジャンケンで!
 
今年の夏祭りのフィナーレとして玩具用花火が支所2階屋上から打ち上げられ、派手さはなかったものの、多くの人が見上げる中での手づくり夏祭りを終える親近感の湧く演出となりました。

 
 
盆踊りの中心となっていたモニュメント、ご覧になられましたか?
役員の手作りなんです。。。燈篭の絵は、学童保育で公民館にきているサクランボクラブのみなさんに描いていただきました☆

DSC_0164 DSC_0167

DSC_0214 DSC_0255


PAGE TOP