MENU

年間活動予定

本部

まちづくり計画策定事業(5~9月)

潤いのある活力に満ちた地域づくりを目指し、中期ビジョンを策定する。

まち協アクティブプロジェクト(年間)

若年層による、まち協のビジョンについて考え提案するチームを立ち上げる。

まちづくり応援事業(年間)

町内で活動する様々な組織に対し、活動助成金を交付する。詳しくは「まちづくり応援事業要綱」による。

まち協事業発進会(5月)

まち協事業をけん引する本部役員、町内会長、部役員らを一堂に集め、今年度事業について確認する。
内容は未定。

飛騨一之宮納涼夏祭り(8月14日)

一之宮支所を会場に特設ステージ等を設置し、子どもからお年寄りまでが楽しめる多彩な内容で、真夏の夜のひと時を盛り上げる。

一之宮町敬老会(9月)

町内75歳以上の高齢者を公民館に招待して、芸能や宴席でもてなし敬老する。

一之宮文化祭(11月3日)

一之宮公民館周辺を会場に、町内住民参加による芸能発表・収穫祭・作品展示を行う。運営スタッフには昨年同様中学生を加える。

新成人を祝うつどい(1月2日)

町内出身(住所を有する)の新成人を祝う。

女川交流事業(8月・11月)

宮城県女川町との交流を継続し、納涼夏祭り・文化祭の場を利用して女川物産等の紹介・販売を行う。

 

町内会長会

町内会長会・班長会(年間)

毎月定期的に会合を開き情報を伝達する。

町内会長・班長研修会(7月)

町内情勢等についての研修会と情報交換会。

環境整備事業(4月・8月)

班単位で一斉に河川等の清掃等、環境整備をする。

 

広報部

「まち協だより」発行(年間)

毎月1回、1日にまち協の事業情報をはじめ、町内のニュース、話題等をA3半表カラー、裏黒白の紙面にまとめ全戸向けに発行する。

ホームページの発信(年間)

まち協の事業運営や地域のニュース・話題、連絡等をリアルタイムでインターネットを通じて発信する。

 

防災防犯部

防災機材購入(5月)

昨年度に引き続き、発電機と投光器を購入する。

防犯講演会(8月)

防犯についての講演会を警察関係者を招いて行う。

事業助成

一之宮安全パトロールと一之宮自主防災ブロックに対して助成する。

 

産業振興部

事業助成(年間)

町内のまち協連携組織が行う次の各種イベント事業に助成を行う。
・飛騨生きびな祭り
・全日本ローラースキー宮大会
・モンデウススキー大会
・桜を守る会
・宮笠普及啓発伝承事業
・梅花藻を守る会
・飛騨位山トレイルラン

 

福祉部

長寿会保育園交流(5月)

宮保育園の年長児との交流。

みや交流サロン(5~10月)

飛騨位山文化交流館ロビーを利用して、高齢者を中心とした語らいの場を提供する。

福祉講演会と座談会(10月)

高齢者福祉についての講演会を開き、身近な課題について語り合える座談会も行う。

地域交流餅つき大会(12月)

餅をついて花餅を作ったり、つきたての餅をふるまう。

 

体育部

6町内対抗体育大会(夏季)(8月)

野球・ソフトボール・ゲートボール・グラウンドゴルフ等、中学生から高齢者までが6町内対抗戦の形で競技する。

班対抗ソフトボール大会(8月下旬~9月)

班対抗形式のソフトボール大会

町民スキー大会(3月)

モンデウススキー場を会場にスキー大会の開催。

 

女性部

清掃ボランティア(5月)

一之宮福祉センター及び一之宮公民館の清掃。

ヨガ教室(7月)

一之宮公民館でのヨガ教室の開催。

各町内会研修(6月~11月)

6町内が各自主的に様々な活動を行う。

反省会(2月)

事業・会計報告と事業反省を行い、来年度事業についての抱負を語り交流する。

 

文化教養部

ふるさと写真館(年間)

一之宮に残したい自然や行事、文化的遺産等について公募等で写真を集め、パネルで展示する。

生涯学習講座(年間)

受講生を募集して、次の講座を開講する。
・グラスアート教室
・ワイン講座
・昭和歌謡教室
・チェアエクササイズ教室
・詩吟講座
・野菜ソムリエ講座
・スキー教室

文化研修会(6月)

参加者を募集して美術館等へ出かけ、芸術文化に触れる。

昭和歌謡の集い(10月)

一之宮公民館ホールに参加者を募集して、懐かしの昭和歌謡をプロのバックバンドを伴奏にみんなで一緒に歌い、楽しむ。

わが町文化遺産巡り(10月)

地域住民を呼び掛けて、一之宮町の文化遺産を徒歩で巡り、文化遺産への認識と地域愛を深める。

 

青少年育成部

サタディサークル(5月~3月)

小学校から中学生を対象に、文化や体育などの5教室を、8・9月を除く毎月第2土曜日に開講する。

体験の風(年間)

尾どもを対象に、一之宮の自然探検と農業体験、伝承文化保存を行う。

青少年見守り活動(年間)

地域ボランティアと保護者ボランティアによる「一之宮町子ども見守り隊」を中心に、子供の登下校時等を中心にした見守り活動を行う。

事業助成

宮小学校が行う岩瀬交流と一之宮町子ども会育成会への助成。

 

※年間活動予定は予告なく変更になる場合がありますので、ご了承ください。

PAGE TOP